Fゼミ「発達支援はじめの一歩」開講します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「発達支援はじめの一歩」
10回シリーズで、発達障がい支援、検査の意味、読み書きの障がい、不登校の現状、外国人児童支援の現場、などの最先端の現場や研究開発のお話しを、一般の方にもわかりやすくお話します。
子ども支援に携わる方、保護者、お孫さん育ての方など、全ての方に聞いていただきたいです。
Fゼミにお越し下さい。

 

プレイセラピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉でうまく言えない子のための「プレイセラピー」
ふぁせっとでは9月から、療育の中で、必要と思われる子が追加料金なして、プレイセラピーが受けられるようになりました。
月に一回くらいの利用が一般的です。

ふぁせっとにご相談下さい。

ふぁすのFゼミ、始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふぁすのfゼミが始まります。
支援者養成コース、プロコースが予定されています。
まずfゼミラウンジのLINEグループにお越しいただき、主旨をご理解いただき、参加をご検討下さい。
ふぁすイズム、ご一緒に。

雨の日が続きますが…

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が多いですが、ふぁせっとには皆さん元気に通ってくれます。
大雨情報が出たら、連絡します。
どうぞ、慌てず、お気をつけてお越しくださいね。
明日もお待ちしています。

カンファレンス事業

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休みの時間変更に応じて、ふぁせっと利用者分散した結果、本日は定員いっぱいの利用者来訪となりました。
雨の中、お休みしないでふぁせっとに通ってくる子どもたちの笑顔と、忙しい中送迎くださる保護者の皆様に感謝が絶えません!
明日もお待ちしていますね。
療育事業が好調な一方、ふぁすのカンファレンス事業も忙しくなってきました。ふぁせっとが満員なので、リモートでzoom講演のリハーサルをしました。映像画像の処理アップロードに適したパソコンを整備して、2台でzoomに入ります。
今後はワークショップ事業も、このようなweb講座でやれるよう、環境整備しています。お楽しみに。

7月ネモクラブ 川遊び体験

 

 

 

 

 

 

 

 

長引くコロナ禍で、出かけることも憚られる生活が子どもの心身発達にも懸念されています。
密を避け、なんとか思い切り遊ばせてあげたい。
親御さんの熱意と協力あり、川遊び実現しました。
総意と工夫で乗り切りましょう!

バルタン星の草刈り作業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふぁすのネモクラブ精鋭部隊が、暑い中フィールドの草刈り作業で汗を流してくれました。
ありがとう!スッキリ!
バルタン先生とロバートは、来週の川遊びの下見に行き、車に轢かれたマムシを発見。
こんな柄です。見かけたら静かに離れましょう。

 

 

6月ネモクラブ「英語でバーガー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のネモクラブは「英語でバーガー」
英会話の発音に重きを置いたアクティビティ。
練習した英語でバーガーの中身を注文しました。
バルタン星の庭でイースターエッグ探しも。
それからアイスを食べながら、コニー先生の読み聞かせを聞きました。
ネモクラブならではの、脱日常な半日でした。
蒸し暑い時期ですが、楽しくお過ごし下さい